スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あの頃を過ぎて・・・今思うこと。
2010 / 03 / 07 ( Sun )
こんにちは~!!  かいままです



先日 写真を見てました。
ちょうど・・・。 今から1年前の写真を・・。



IMG_9423.jpg
      カイハナの 朝のお散歩風景を撮った写真です 



これは 確か 載せてない写真ですよ。



ハナはカイ助と違って ドンドン前に前に行きたがる子で(笑)

兄さんはね。



IMG_9424.jpg
          こうして お花の匂いを嗅いだり・・・・。


IMG_9426.jpg
       空を飛んでいく鳥を こうして眺めたり 追いかけたり・・・。




周りを楽しみながら お散歩するのが好きですが・・・。

ハナは何を思っているのか いつもドンドン前に・・・。


「一体 何をそんなに急いでるの! ハナ!」って 良くお散歩中に声をかけましたよ。
               (兄さんの隣で 全く鳥なんて見てないでしょ 笑)




家族で初めての旅行に行った あの日・・・。
急ぐように突然。 

ハナが天国に逝ってしまった時には・・・。



その瞬間から 母さん もの凄い胃痛と下痢に見舞われて・・・。
早くハナを連れて帰ってあげたいのに パーキングで毎回トイレに駆け込む状態


極度のストレスを受けると  人間の体ってもの凄い反応を示すんだと・・・。
あんな時に そんな事を思った覚えがあるんです。


ハナが亡くなった事が 哀しすぎて 信じたくなくて・・・。
ちょうど GWの最中だった事が 幸いし・・・泣いては寝て 寝ては泣き・・。

ごんたまと2人で 手を繋ぎながら寝たんです。

ボロボロでした。




パパは そんな私たちの手前 しっかりしなくちゃと 思ってたんでしょうね。
何も言わずに 何枚も何枚も ハナの生前の写真を PCの前でプリントしてくれてました。


お腹が減るとか・・・。
今は 何時だとか・・・・。

そういった感情が 一切なくなり 気づけば1日が終わり・・・。
気づけば 泣いたまま寝ていて・・・。

そんな日を 3日程過ごしました。



あの時間は・・・。
ハナが最期に 私たちに与えてくれた 時間だったと そう思っています。


3日目に ごんたまが 味噌煮込みうどんを 口にする事ができ・・。
かいままも 4日目に 食べ物を口に出来ました。




そして 翌日から学校と仕事に行かなくてはなりませんでしたが・・・。
何とか 家族が普通の生活を 開始した日に なりました。

あの数日がなかったら・・・。
無理だったでしょうね~。


あの子 最期まで ちゃんとママ達を心配して 逝ったのね・・・って
そう思いました。




あの悲しみの中で ・・・・。

もう立ち上がるのは無理だと 思ったときに・・・。




IMG_9422.jpg
           早朝の太陽が 昇ってきてました。




1年前の 今頃のように・・・。



絶対に 人生悲しい事ばかりじゃないっ!!!

こうやって 素敵に太陽が昇るように・・・。

真っ暗闇の中から・・。

太陽が顔を出して また辺りを照らすように・・・。

陽は沈むけれど・・・。 必ずまた陽は昇るっっ!!!




どんなに真っ暗で辛くて悲しい事が続いても・・・。
必ず 陽は昇るっ!!!





何度も何度も何度も 繰り返し繰り返し 自分に言い聞かせた言葉です。









そして・・・。

あれから もうすぐ1年が経とうとしています。



「どうして こんなに辛い事ばかり続くんだろう・・・」と。

「もう無理・・。 どうしたらいいのか分かんないよ。」 と思った数年でした。





だけど・・・。
今 こうして 笑っていられる 自分が居ます。


IMG_9435.jpg
       ハナが・・・。 道先案内をしてくれたんでしょう
 
「ママちゃん 迷子になっちゃいけませんわよ! こっちでしゅわよぉ~!
  大丈夫!! 安心してでしゅわっっ!!
・・・って。





もの凄い 「辛い事のてんこ盛り」 を経験したあの頃は・・・。

「生きる事って辛いなぁ~」 って 初めて思いましたけど・・・(苦笑)
                         (この 能天気な私がっ 笑)

「せめて 1つ乗り切った後に もう1つが来てくれたらいいのに・・。
 どうして 今なの・・・なんで ハナなの」
って。

追い討ちをかけるように・・・次々に 辛い事が重なるんですよね。




でも。  



あれを越えて ここまでナンとか来たんだもの。
これくらい 大丈夫だよねっって そう思えるんです。


ハナが 色んな事を教えてくれたよねって。




また 辛い事のてんこ盛りが この先 大きな口を開けて 待ってるのかも
しれません。


でも・・・・。



IMG_9422.jpg
     きっと!! また乗越えられるっ!! 必ず陽は昇るっ!!



辛い事は 一生続くわけじゃないっ!!!


そうだったよね・・・。




IMG_9449.jpg
              ハナ坊・・・。  カイ助・・・。



母さん  そう 思うんです。



そして  驚くことに。

色んな辛さを経験した事が  医療現場で患者さんと向き合うとき・・。
もの凄く プラスに働いてることがあるんです。


辛すぎて・・。
また陽が昇るなんてコト  全く思えなかったあの時は・・・。


そんな事  思いもしませんでしたが・・・。

そう 感じる事が 最近良くあります。




そして・・。
患者さんによって 救われてるのは 私だ・・・って。



そう 思うんです。





にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 最後まで読んで下さって ありがとうございました。
       ハナ坊  いつもありがとう




11 : 40 : 04 | カイ&ハナ | コメント(30) | page top↑
<<素敵なご近所さん。 | ホーム | 春よ 来い・・・。>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2010/03/07 13:29 * [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ 秘コメ mさん ★

そうでしたか~!!
同じような体験をなさってたんですね。

かいままも歴代犬を数頭亡くしてるのですけど
今回は突然だったので 心の準備が出来てませんでしたね~。

でも mさんが言われるように 辛い事って
後から思えば 悪いことばかりじゃないんですよね。
その時には もうイヤだ抜け出したいって それしかありませんけど(苦笑)

でも そう思ってかいまま達を見守ってて下さって
本当にありがとう♪♪ いつもありがとうね。
by: かいまま * 2010/03/07 17:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうなんだよね・・・・
辛い経験も、経験しないと分からないことなんですよね。
想像してるのと実際に経験するのとでは全く違いますものね。
同じ経験をした者同士だけの絆が、お互いを支えたり支えられたりしますよね。
それはかいままさんとごんたまちゃんだったり、
カイくんだったり・・・ですよね。
辛い経験・・・しないで済むならしたくないけど・・・
その経験も含めて「今の自分」なんですよね。
by: kuro * 2010/03/07 21:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

ハナちゃん、パパやママ、ごんたまちゃんやカイ兄さんとの毎日が楽しくてv-344・・・
はしゃいでいるうちにそのまま駆け抜けてv-355行ってしまったんですね。

私は犬を飼うのは初めてで家族の一員だよとはよく聞いていましたが、実際ちゅらを迎えて
みるとまさに子供だとしか思えません。
v-286を擬人化してはいけないと言われますが、笑ったり怒ったりすねたり・・・
人間と同じでいろんな事を考えて感じて生きているんだなぁと思います。
我が家も娘一人なのでちゅらは末っ子であり、弟。
いつも家族の輪の中心にいます。

最初は大変でしたが、こんなにたくさんの犬の中から縁があって家族になって・・・
それがちゅらであって本当によかったなぁ、と思えます。
かいままさんもカイくんとハナちゃんでよかったですね!

私もここ数年で2回も入院をしましたが、苦しい時や不安な時に一言掛けてもらった
言葉で本当に楽になることがあります。
かいままさんの病院の患者さんもきっとそう感じていると思います。

ハナちゃん、きっと春には蝶々v-298になって会いに来てくれますよ。



by: churamama * 2010/03/07 22:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

またこの記事見て泣いちゃたよ~
1年前はハナちゃんはカイ君と
お散歩行ってたんだものね・

人生って楽しい事や苦しいこと
てんてこ盛り・・・
苦しい経験した分人の痛みがわかって
くる良くそう思います

by: そよかぜちゃん * 2010/03/08 04:22 * URL [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ kuroさん ★

本当に。kuroさんの言われるそのままを
かいままは何度もそう痛感しましたよ。
想像してみるのと 実際そうなったのとは
もの凄い違いで大違い!!

実際患者さんたちの 苦しみを一緒に感じてるつもりでも
実際に自分が体験してみると 大違い。

出来たらそんな体験したくないけど・・・・。
それが自分に必要だったからなのかなって
最近 そうやっと思えたりするようになりました。
あの頃の話を ごんたまと良くするんです。
本当にあの頃 どん底だったよね ダメ押しで
ハナが居なくなった時には 途方に暮れたよね・・・って(笑)

忘れることのない 体験です。
by: かいまま * 2010/03/08 07:54 * URL [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ churamamaさん ★

いつも こうしてコメント下さってありがとうね~。
churamamaさん♪♪

ワンコは・・。
かいままも もう物心ついた時から 「家族」なんですよね。
ワンコなんですけど 家族なんです。

ハナはね かいままにとっては ワンコの中での
初めての娘でした。
カイ助は息子ですよね~。
こんな風に思ったのは あの子達が初めてです。

だけど・・・。ごんたまの心の成長を あの子達は
どれだけ手伝ってくれたか分かりません。
ハナ坊は天国に行って 実際触れることはできませんけど
今でも家族の心の中で生き・・。
そして 1番苦しかったこの数年を あの子が支えてくれたのは
本当に間違いないんですよね。
いつも 側に感じて 守ってくれてるって思います♪♪
by: かいまま * 2010/03/08 07:59 * URL [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ そよかぜさん ★

本当にね~そよかぜさん家のレン君がお家に来て・・。
家にも ハナが来たよ~!!って そう言って
1年ちょっとで あの子は天国逝っちゃったですからね~!

早いでしょ!って(笑)

本当にね 人生色んな事がてんこ盛りですね~。
私。ここまで次々に降りかかるって 漫画の世界じゃないんだから!って
ホントニそう思いました。

ばーちゃんが
「悩みがなくなったらなぁ~かいまま。ワシみたいに お迎えが近い時だぞ。
悩みがある内が華だからなぁ~。」って

ばーちゃん 今日は冴えてるね!頭!って(笑)
そんな事をボソっと言いましたよ。
私なんかとは比べ物にならないくらい てんこ大盛りだったばーちゃんの言葉は
とってもズシンと堪えました(笑)
by: かいまま * 2010/03/08 08:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

切ない内容にほろりときました。
とっても辛い経験をされているのに、尚前を向いて進んでいくかいままさん。
ほんとにすごいです。

そうそう、患者さんに励まされる!
それはよくわかりますよ。
こちらこそ元気をいただいて、と感謝ですよね^^

辛い事はあとになってみればプラスに働くのですが、乗り越えるのが辛いですよね。
この先きっとまだまだ試練があるのでしょうがっ。
お互い頑張りましょうねえ。

ちなみにワタシ、つわりのひどい時期に妹を亡くしているんですが、
葬儀の期間中ピタッとつわりが止まり、
普通にごはんが食べれたんですよー。
葬儀が終わった途端、またひどいつわり。
ヒトのココロはびっくりする程身体に出るものなのですね。
身体が何らかのサインを出したら気をつけましょうねっ。

夜勤明けなので、支離滅裂でごめんなさいっ。
by: ちょび * 2010/03/08 11:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

カイくんに妹が出来てこれからずっと一緒に生活するはずだったのに…
本当にハナちゃんは駆け抜けて行っちゃったね。
忘れることはできないけれどハナちゃんの事をこうやって
書けるようになったってことはまた1つかいままさんが
何かを乗り越えて強くなったのを感じますよ。

ホント辛いことって経験したことがないと分からないけど・・・
私もレオンと過ごす日々を大切にして行かなくちゃね!
by: leonmama * 2010/03/08 12:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうね、気づくと笑えるようになっている自分がいたりして。
そんな笑ってる自分が嫌な時もありました。
でも、
そんな意地を張る必要もなく、
感謝して新しい日々に向き合えばいいんですね。
ハナちゃんは、小さいけれど立派な先生。
いつも、ハナちゃんが見ていてくれると思うと
かいままさんも気合入っちゃうかな~^^
心強い味方ですね^^
by: とびママ * 2010/03/08 12:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

今年の1月、まひるが2歳の誕生日を迎えた時に、ハナちゃんの歳を追い越しちゃったな~って、思いました。
ハナちゃんは、まひるの中にも一緒にいますよ。
もちろんかいままさんやごんたまちゃん、パパさんやご家族、カイくんと一緒にいて、見守ってくれていますね。

生きてくって、辛いこともあるけれど、陽は必ず登るのですね。
乗り越えて乗り越えて、生きていかなくちゃね。

おばあさまの言葉、さすがです。
by: まひるま * 2010/03/08 16:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

「いったい何をそんなに急いでるの~」って・・・
泣けてきますよかいままさん(><)
ハナちゃん急ぎすぎだよ・・・

色んな事があって人って強くなったり
優しくなったりするんですね。。。
自分の子供にはいばらの道を歩いて欲しくない!って
思うけれど、そういう経験が人を大きくするんですね、きっと。。

最近お知り合いのパピヨンちゃんも2歳で亡くなりました。
若すぎるから切ないわ~。。

かいままさん、私自分のブログにどうしてもログインできなくなってて(><)
もう諦めたって感じです(涙
このままブログ生活を引退するかもしれないけど
訪問はかかしませんからね~~♪
by: カンナ号 * 2010/03/08 20:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

また涙して読ませてもらいました。
かいままさんのような身も引き裂かれるようなつらい経験、
まだ経験してない私ですけど、
そんな私でも眠れない夜があると
明けない夜はない、、また陽は昇る、と
落ち込んでる自分に言い聞かせたりします。

私もこれから、、もっともっと辛いことがあるんですよね。
きっと。。。

かいままさんは、それだけ辛い思いをした分、
人(患者さん)の気持ちがますます解るようになったんですね。
それを救ってもらったと言えるかいままさん、
ほんとに素晴らしいです!
by: モモママ * 2010/03/08 22:53 * URL [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ ちょびさん ★

ちょびさんも 現場で感じる事きっと多いですよね!
本当に 毎日辛い中仕事に行ってる事が私の救いで・・。
必死に仕事をしてる時は 辛い事が忘れられて・・。
そして しばらく経つと患者さんから日々元気を頂いていることを
実感しました。
ちょびさんも 本当に辛い体験をされたんですね。
生きたくても生きれなかった大事な人達を思うと
後ろ向きになってるのはおかしいでしょ!って
そう思ったんです。

どれだけ私も その存在に助けられたか分かりません。
妹さんは今でも 頑張り屋さんのちょびさんを見守ってらっしゃるでしょうね♪♪
by: かいまま * 2010/03/09 08:13 * URL [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ leonmamaさん ★

本当に駆け抜けて逝っちゃいましたね~(笑)

あの事の巡り合いは 本当に嬉しくて・・・・。
色んなあの頃の事を思うと 偶然なんかじゃないよねって
思うのですけど。

私がこの記事を書こうって思ったのは・・。
自分にとっても 区切りにしたいことがあったからかも
しれません。
すぐに解決して乗り切れる山もあれは・・・。
ず~っとそれを努力しても過ぎ去れない山もあって。
それをハナが本当に導いてくれたから 今私が
こうして笑っていられるんだと 思います。
あの子の存在って 本当に大きいですよ!(笑)
態度と一緒で♪♪

mamaさんもレオン君との時間を大事に・・。
私もカイ助との時間を大事に して行きたいですよね!!
by: かいまま * 2010/03/09 08:18 * URL [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ とびママさん ★

とびママさんも 辛い体験をされたのですね。
笑ってる自分が嫌になる・・・・。
でも 分かります その気持ち。
かいままも 食欲が出たことが不快でした。
あの子が亡くなっても 私 食べようとしてる・・・って。

でも 自虐的になって行く気持ちが出てくると
いつもハナが出てきて 
「大好きでしゅわ!ままちゃん」って 亡くなる直前特にお膝に乗りたがって
どうしてこんなに ハナは甘えん坊になったのって
その時の事が浮かぶんですよ。
あの子私のことが大好きだったから 私がこんな後ろ向きナ考え方するのを
喜ぶはずないって そう思ったんですよ。

今私が居られるのは あの子のお陰なんです。
本当に道を照らして 迷子にならないように導いてくれてるんですよ。
今でも♪♪
by: かいまま * 2010/03/09 08:24 * URL [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ まひるまさん ★

ありがとうね~。まひるまさん。
まひるちゃんの 特別な2才のお誕生日に
そんな風に ハナを思い出して下さってた事だけで
本当に本当に 嬉しいです♪♪♪

かいままもね。
良く 亡くなる直前のオフ会の写真を見るんですよ。
あの時一緒にまひるちゃんとカイ助と撮った写真。
みんなとこうして写真撮れて良かったって
そう思ってみます。

あの頃 本当に楽しい行事続きで・・・。
あれも楽しく最後全部経験して 大急ぎであの世に逝った
ハナらしいな~って 今思えばそう思います。
一緒にしたダンスも ごんたまにとっても
何にも変えられない経験になりましたし(笑)

辛い事も1つ1つ少し前だけ向いて 来年再来年なんて遠いことは
考えずに 歩いていけば知らない間に超えているのかも
しれませんよね♪
by: かいまま * 2010/03/09 08:32 * URL [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ カンナ号さん ★

もう!最近更新されてないから どうかされたのかと心配してましたよ!
お仕事もの凄く忙しいのかな~って。

自分で入れないなんてあるんですか?
私 そんな風になったらもう絶対に自分では無理ですよ(汗)
どうにか入れる事を祈ってますよ!

突然のお別れってあるのですよね。
かいままは そういうお別れが本当に続きました。
生きたくても生きられないって でも最後まで生き抜いた。
私はまだまだだ~って いつもそう思います。

辛い事があった時って 辛いんですけどね。
それと同じくらい人のあったかさを感じる瞬間でもあります。
私 こんなに助けて貰ってるんだな~って感じる瞬間ですよね。

本当に 感謝ですよね~♪♪
by: かいまま * 2010/03/09 08:37 * URL [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ モモママさん ★

かいままもね~。
今までも 自分なりにいろんな事を越えてきたつもりだったんですけどね(笑)

でも。
今回の色んな事は 自分が想像する範囲を完全に超えたものばかりで。
信じられないような事が ず~っと続きました。
今思うと 何か自分を見つめなおす時間だったのか・・。
それにしては ぺちゃんこになって立ち上がれないほど
波が来ましたよね・・って感じで(笑)

最後の波が ハナでした。
もう波に半分さらわれて(笑)流されてましたよ。
だけど 人間って強いんだな・・・て。
弱いんだけど 案外強いんだな・・・て そう思いました(笑)

これからまだ お互い色んな事があるのかもしれませんよね。
でも ず~っと陽が沈みっぱなしなんてナイですもの。
私は そう思います♪♪
by: かいまま * 2010/03/09 08:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

★ 秘コメSさん ★

ハナが亡くなった時も 自分のことのように悲しんで
下さって。
本当にいつも ありがとうね~。
だけど 大好きなあの子を思い出させちゃってるかも・・って
思うこともあります(苦笑)

だけど Sちゃんの可愛いあの子もハナ坊も
きっと天国で逢えてますよね!

かいままが見送った歴代ワンコ達。
何十年経っても忘れるなんて事ありません。
ハナに至っては この辛かった時をいつも側で
「大丈夫でしゅわよ!」って本当にそう言っててくれる様に
感じました。
自分が 「もうどうでもいいいや!」って自暴自棄になりそうな時には・・。

「ハナの分まで頑張るんじゃなかったの・・」って
いつもいつも ハナが私の基準でした。

落ち込んで凹む日も前向きになれない日も・・・。
あって当然だよね~って 最近思います。
だけど なるべくそれを早く修正しようって思えばいいかって(笑)

でも そうなれたのは 本当に周りの人やカイハナに支えて貰ったからなんですよね~。
こうして ブログを通して優しいコメントを頂く事も
どれだけ支えになったか分かりません。

本当にありがとうね~。感謝感謝です!!!
by: かいまま * 2010/03/09 19:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

元々涙腺はユルユルなmieですが
どうも、壊れてしまってるようでダメですね(涙)

時間が過ぎれば・・なんて言うけれど
時間が経つほど想いは募るのも
事実なわけで・・
それでも、涙は出るけれど
あの小さな体で教えて貰ったこと
宝物です。
全部が全部、毎日が毎日笑って過ごせることばかりじゃないですが、きつくなったとき・・
そっと・・話してるんです。
そしたら・・気持ちは前に向いてることって
意外にあるもんですよね。

by: mie * 2010/03/09 19:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

★ mieさん ★

本当に・・。
mieさんとリキ君をどれだけお手本にしたか分かりませんよ。

辛い質問にも答えて下さったこと 本当に感謝しています。

こうしてmieさんは 今でもリキ君と共にいるんだな~。
いまでも 一緒にいるんだな~って思った時に
ハナと私も きっとそうなれる!って そう思えました。
姿は無くても 側に感じて話す事ができる。

かいままは そうして天国に逝っちゃった友人やワンコ達に
助けられてここまで来ました。

きつくなると話しをするって 皆一緒ですね~(笑)
かいままも気分が落ちてると ハナの写真を見て・・。
涙が溢れます。
それをごんたまも「ああ・・今日は落ちてるね」って見てます(爆)
少し経って ごんたまが目を赤くしてハナの写真を見てます。

「ああ・・あの子なんか落ちてるね今・・。」って
かいままも黙ってみてます(笑)
どれだけ ハナに助けて貰ったでしょ。
あの子天国逝っても忙しくて仕方ないでしょうね(笑)
by: かいまま * 2010/03/09 21:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

ハナちゃんはこんなにも愛されていて幸せですねぇ~♪ 
セナパパやセナもず~っとハナちゃんのこと覚えていていますよ!
だってあれほどの綺麗なパピちゃんはそういません。
美人薄命っていうけれど、ハナちゃんはいつまでもみんなの心の中で輝き続けているんですね・・・v-352
かいままさん、苦しいことはいっぱいありますが、絶対に幸せなこともたくさんあります。
最近、セナはそれが信じられるようになってきましたよ。
by: セナ * 2010/03/10 16:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

★ セナさん ★

ありがとうね~。セナさん。
いつも ハナ坊の事を褒めてくれますよね。
そっか 美人薄命なんて言葉ありましたね~。
ハナに美人ってのも ピンと来なくて(笑)
だって もの凄いお転婆娘だったからね~!
でも。こうしてハナの事を知っててくださって
亡くなった後もお話できる事が本当に嬉しいです。
ありがとうね~セナさん。


そっか~~。幸せもいっぱい♪がセナさんは
実感できるのですね~。
そっか~。
かいままは あまりに試練が続きすぎて・・。
私の幸せ分は もう使い果たしてないのかもって
思える時がありますよ(苦笑)
セナさんが信じられるって言われるんだから
きっと その内かいままも ちょっと幸せかもって
事がありますよね!!

それを信じて頑張りますよ!
by: かいまま * 2010/03/10 19:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

かいままさぁ~んご無沙汰っ!
今回の記事はなんだかレオママの心にも沁みる内容ですねっ・・・(/_;)
いずれ永遠の別れがくると分かっていても・・・
その日が来ることを理解していても・・・
やっぱり頭と心が葛藤して情緒不安定になってしまいますよねっ(>_<)

でも今回の事で我が仔らにどれだけ勇気と元気を貰ったか分かりません。
去った人をいつまでも思っているより
今ここで生きている私たちが元気にならなきゃ!と・・・
いつまでも沈んでいる陽はなく必ずまた陽が昇りますものねっ♪
まだまだ不安定なレオママですがぁ~元気です(^^ゞ
by: レオママ * 2010/03/10 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

★ レオママさん ★

わざわざ コメント入れて下さってありがとうね~。
レオママさん。
まだまだ そよのブログを訪問するような気分じゃないでしょうに・・。

本当に そうですよね~。
覚悟が出来ていても 出来ていなくて突然でも・・。
逢えない寂しさは 日を追うごとに募りますよね。

だけどレオママさん!
亡くなってもね お話する事はできるんですよ!
かいまま ハナからそれを教えてもらいました。
いつも心の中で話をしてるのに気づきます。

きっとこれからも レオママさんをずっと見守って下さってますよ!必ず。
そしてお話できるようになると思います♪
姿は見えないけれど 心はすぐ側にあるって
こう言う事なんだと 本当にそう思いますよ。

レオ君 つばちゃん 姫ちゃんがレオママさんの心の支えになってて
安心しました。
家と一緒ですね(笑) 本当に可愛いコ達ですよね。 
by: かいまま * 2010/03/11 08:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

かいままさんの記事で、ハナちゃんの事はもちろん、
なんだか色んなことを思ってしまって、朝から涙が出てきました。
ハナちゃん、猛ダッシュして遠くに行っちゃったけど、
おばちゃんもあなたを忘れたことないよー。

苦しいことが、自分ではどうすることもできないものだと・・・
それは本当に辛いですよね。
でもかいままさんの言うとおり、辛い事は一生続くわけじゃない。
その時はそうは思えなくても、いつか必ず光が差し込む日が来るんですよね。
だから生きていけるんだろうなー。
by: さえ * 2010/03/11 10:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

かいままさん、こんにちは^^

コメント、遅くなってしまいましたが・・・

ホント、ハナちゃん突然であまりにも急ぎすぎだよね(>_<)
今もまだ、信じられない気持ちのほうが強いんですけど・・月日が経つのって早いですね。

ワンコだけど、家族なんですよね。
私自身もこれから先、いつかは・・・って分かっていても、ちゃんと乗り越えられるのかな~と
不安に思うこともありますし、今は想像もつきません。。。
 
でも、人生辛い事だけではないですからね!
そう思って頑張らないとね。
笑顔が消えないように^^

あぁ、なんだか、上手く書けませんでした^^;; 
(ToT)スンマセン
by: みも * 2010/03/11 13:31 * URL [ 編集] | page top↑
--★★★ お返事 ★★★--

★ さえさん ★

本当にね~。
人生って 色んな事が起こるんだな~って そう思いました。

ばーちゃん達年代の人達に比べたら 戦争も体験せず
私達世代の「色んな事」なんて 小さなものだと思いますけど
何十年も生きてると 前に進めなくなるような事も
ありますよね。

小さなトンネル 長くて長くて抜け出せないトンネル・・・色々ありますけど
きっと良い事あるよっ♪♪って 思いながら進むしか
ないですよね♪
さえさんとDさんにとっても ハル君がもの凄く大きな存在なんだな~って
そう感じます。 助けられてますよね♪
ワンコ達に!!



 
★ みもさん ★

みもさんが不安に感じられるように・・・。
私もね カイ助に何かあったときには 私どうなるだろうって
怖い時がありますよ。

ハナの時にはボロボロでしたから(笑)
でも カイ助がいつも側に居てくれました。
だけと 兄さんの時にはワンコはもう居ませんものね。

そうなった時のごんたまも私も 想像しただけで恐ろしいです。
だけど。
後悔のないように 今一緒にいようって思いますよね!

毎日毎日色んな事が起こりますけど・・。
知らずにああ・・ここまで来たなって そう思うんでしょうね~。
by: かいまま * 2010/03/12 08:23 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。