スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
NEW子宮頚癌ワクチン・・・ガーダシル。
2011 / 09 / 13 ( Tue )
こんにちは~!!   かいままです



先日・・。 
新しい 「子宮頚癌ワクチン」 「ガーダシル」 が 発売されました。



それに伴い 名古屋市では・・・。 
「9/15~の接種が ガーダシルの公費の対象」 となります。
    (公費対象年齢・・・中学1年~高校1年。 現高2は来年3月末までは対象) 
        

公費対象は・・・3回分が 全額無料 となります。
          (痛い予防注射を3回・・ってのが 抵抗あるコも 沢山いるでしょうね 苦笑)


但し・・・。
対象期間内に 3回全て接種が済んでなくてはなりません。
1回分でも 間に合わなければ その分だけは自己負担となります。


約15000円分×3回分ですから かなり補助されるワケですよね~。
    (初回・・1回目。 初回より約2ヶ月後・・2回目。初回より半年後・・3回目)



以前・・・。
こちらでも ご紹介したのが 「サーバリックス」と言うワクチン。

IMG_2022.jpg

これも 頚癌ワクチンなんですよね。
もちろんこちらも・・・。今まで通り 公費対象年齢は3回無料です
                        (対象年齢は ガーダシル同様)
今までは 日本での頚癌ワクチンは これ1種類のみでしたけれど
今度から 種類が増えて 2種類より 選べるようになったんです。




この2つ・・。
何が違うかと言いますと・・・。(以下 文献より抜粋)



感染を予防できるHPV(ヒトパピローマウイルス)型の数が違います。

「サーバリックス」は HPV 16, 18型の感染を予防できる。
「ガーダシル」は HPV 16, 18型に加えてHPV 6, 11型の感染も予防できる。

HPV 6, 11型は子宮頸がんの原因となるタイプではありません。
HPV 6, 11型は“尖圭コンジローマ”の原因となるHPV。

“尖圭コンジローマ”は性感染症の一種で、自覚症状は乏しいですが
性器や肛門周囲にイボができる病気です。
全国で4万人近くの患者がいるといわれており、治療しても再発する可能性が高いです。
                 





海外でも 両方認可されてる国が多いそうです。

ごんたまは 以前のサーバリックスを 公費年齢で3回接種致しました。
まだ その時点では ガーダシルは発売されておりませんでしたのでね~。


今後もきっと 新しいワクチンが出来てくるのでしょうね。
この2つ。


自費でのお値段も 全く同じ。
接種回数も 3回。



患者さんが 接種するワクチンを 自身で選択できるのです。
現段階で 新しいガーダシルの 自費・公費接種の予約も 多数入っております。

何にしろ・・・。
こうした 予防ワクチンが 公費接種になってくれるのは 嬉しいことですよね。


ガーダシルの公費対象となる 9月15日以降・・・。
こう言った 電話予約が ドンドン入るでしょう。

また少し 年末に向けて忙しくなるな~。
インフルエンザの予防接種 も 一気に入って来るモンね~。


頑張らなくっちゃ。



05 : 30 : 08 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。