スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
15号で帰宅困難・・・。
2011 / 09 / 23 ( Fri )
こんにちは~!!  かいままです



先日の台風 15号。

かいまま地方・・・・名古屋では 市内を通る 「庄内川」 が 氾濫し・・・
名古屋市民の ほぼ半分に 「避難勧告 が出ました。


実はね・・・。
ビルの中で 仕事をしていた私。

外で何が起こってるのか 全く知らず。
そんなに雨が降った事も 知らず。

早めに帰ろうと 夕方5時を過ぎて 職場を出ようとした時
患者さんから 「庄内川の上流が氾濫して 浸水してるらしい。」 と
聞いたんです。


でも その時点でも それ程状況が分かってませんでした。

その時点での 川の状態が・・・。


110920_1429~02
後々お世話になります ご近所の奥さんが 
お昼の時点で 庄内川を通った時 撮影したモノ・・。
恐らく このすぐ後に 上流で浸水被害があったと思われます。




取り合えず かいままは地下鉄で2区先へ行き・・・。
そこから JRに乗ろうと思っておりました。


・・・・がっ!!
駅に行くと 人々がごった返しの状態。
「只今 強風と大雨により 運転を見合わせております。」の テロップが。


これは家に帰れなくなるっ!!



そう思った かいままは・・。
駅の地上に出て タクシー乗り場を探しましたが もの凄い行列。

ここで待ったって 無理!
そう思って 大通りに出て 直接タクシーを待ち! 何とか拾いました。

・・・・がっ!!


自宅の方向を 告げた途端。

「今 そこに行ってきたんだけど もの凄い大渋滞で・・・。
 普段なら 1500円くらいの所が 9000円もかかったんだよ。
 ちょっとな~


・・・・って 乗車拒否されそうな 雰囲気。

「子供が待ってるんです! 何としても 帰らないといけないんです!!
 お願いします! 行ける所まで 行って下さい!
 あとは 自分で歩きますからっ!! お願いしますっ!!」




・・・・で おじさん渋々車を出してくれました。

自宅まで ここからJRで2区分。
でも・・・。
おじさんが言ったとおり 街の中は大渋滞っ!!

車と車が ぶつかりそうな勢いですし・・・。
救急車まで出動してますよ。

アチコチでクラクションが ブーブー鳴っていて・・・。
タダならぬ雰囲気です。


何とか進みましたが・・・1区進むだけで もう限界・・・。
車が全く動きませんよ。

「これ以上は 車じゃ無理だよ。」 とおじさん。

どう見たって もの凄い先まで 大渋滞。
電車1区分が 2000円近くかかりましたが ・・。

ここからなら 頑張って歩けるかもっ!!
みんな・・・スーツ姿のおじさんも ヒール履いたOLさんも 土砂降りの中。
傘をさして 歩いてますよっ!!

「ありがとうございますっ!! 何とか歩きますっ!!」


その時点で・・・。
職場を出てから すでに1時間程 経過しておりました

タクシーから出て 歩きながら・・・。
携帯を見るとっ!!


モンのすごい量のメールと着信通知っ!!!
     (実家や 心配した友人達からでした ありがとう!)
だけど 土砂降りの中・・。傘さして歩きながらメールを確認なんて 無理。

取り合えず ごんたまに電話します。

「今 ○○に居るんだけど。
 電車が動かないから ママ歩いてここから帰るからっ!!そっちはどう?」



「今 パパから電話があって <お前どこに居る?>って言うから 家だよ
 って言ったら <避難勧告出てるから 避難の準備しろっ!>って
 何のこと?って 慌ててたら <テレビをつけろ! 庄内川が氾濫したぞ。>って
 私 パニクっちゃったけど 何とか用意してる。」


・・・と 不安そうな声。

そっか パパが電話してくれてたんだ。
とにかく 早く帰ってあげないと!!

もうその一心だけで 歩き続けましたよ・・・
出来るだけ 早くっ!!! とにかく早くっ!!


その時の かいままの格好は・・・。
台風が来ると思っていたので 膝下のサルエルパンツと・・。
履きやすいロングブーツと その中に少し厚めの靴下を。

朝 寒かったので 腰痛の為に履いてった方がいいよ!って ごんたまが
勧めてくれたんでした。

靴下はいてて・・・良かった。
歩きやすいブーツで 良かった・・・。

汗なのか・・・雨なのか・・・全身がベタベタ!!&熱い!!
それでも とにかく歩き続けながら 何度もそう思ったのが・・・。

「履きやすい靴で良かった。 靴下はいてて良かった


普段は車で通る道・・。
歩いては通らない場所を 歩いてみると・・・。
左側は 人が通れなくなっていて・・道の右側がそのまま歩いて行けるようになってたり
なので・・・。
歩道橋を登って 通りの向こう側に・・。
その下も 車が大渋滞です。

濡れた歩道橋を ヒールで歩いてたお姉さんは もの凄くユックリしか歩けませんし
傘をさして強風にあおられ 滑りそうになってましたよ


とにかく強風が吹いてる時は 濡れたって何だって 傘を閉じて歩くっ!!
濡れる事はあっても 転んだり折れた傘で怪我をする事はありません




1時間弱 早足で歩き続け・・・。
両足が パンパンになって来た頃・・・。

あと10分くらいで 自宅まで行ける場所まで 来ましたよ。



もう1度 ごんたまに電話します。

「すぐ近くの 公文教室の前まで来てるよ!」

「スゴイ!!ママ早かったね!
 パパに電話で ママが○○から 歩いて帰るって電話があった事伝えたらね
 笑いながら 堅い選択だな。 それが1番だ。
 とにかくママが帰るのを 自宅で待てって言われた。
 カイ助の準備もしろって 言われたから カイ君のオムツも持ったよ。
 あと・・私に出来る事ない?」



不安で仕方がなかったんでしょうね。
そんな声してました。


「大丈夫よ。 とにかく もうすぐ帰るからっ!!」




近所では 出動準備OK状態の 街の消防団の人も集まってます。
まだ 避難してる人は少ないみたい・・。
お家の中に 明かりもあって 人影もある・・・。

普段考えないような事を考えながら 歩いてました。


自宅に辿り着くと・・・。

KC3X0183.jpg
カイ助のハウスの上に 小さい荷物が2個! 床にはデカイのがもう1個っ!!


中にはタオルケットや ペットボトルのお茶数本。
懐中電灯にうちわに サランラップ・・・トイレットペーパー・・・。
母さんの着替えと下着。 それにお菓子も詰まってます。


KC3X0184.jpg
 テレビに映る避難所の様子を見ながら 必要なモノを考えたみたいです。



ごんたま・・・。
不安だっただろうに 1人でここまで揃えたんだね

避難指示 まで 一時出てましたから・・・。
怖かったでしょう。

すぐにシャワーを浴びて ご近所さんにメール しました。


いつも 我が家は 災害時には母子家庭。
単身赴任じゃなくても パパはこういう時には 仕事柄居ません。

なので・・・。
大型台風が来たり 洪水の心配があるときには・・。

「母子家庭なんで 避難する時には声かけて貰っていいですか?」

・・・・って 声をかけさせて貰うんです。



随分今までも・・・。 精神的に助けて頂きました・・・



そしたら。
その奥さんも 出産間近の娘さんが帰って来てるんだとか。 
旦那様は 明日の仕事の為に岐阜県に行ってるらしく・・・。

「夜中に酷くなったら 避難所にはお腹の大きな娘を連れて行きたくないから
 うちの3階に避難するつもり。
 かいままさん家も ごんたまちゃんとワンちゃん連れて 3階においで。
 こっちも心強いから。」



って 言って下さって・・・


もう それだけで 本当~~に!随分っと気が楽になりましたよ




ごんたまは 私が帰って来て ホッとしたんでしょうね~。

「お腹が減った。 あ~。良かったママが帰って来てくれて。」

・・・・って それから 遅い食事を。
でも かいままは 胃が重たくて 食べたくなくて・・・。

きっと こう見えて 随分胃酸が出たんでしょうね(爆)




や~っと落ち着いて テレビの台風情報を見てたら カイ助が・・・・・。

KC3X0185.jpg
        ネムネム・・・・。 うとうと・・・ 




「カイ助なんて ワンワン!!もの凄い煩かったんだよ!!
 なのに ママが帰って来た途端 大人しくなっちゃってさぁ!!
 寝てるしっ!!」


・・・・って ごんたま。



そっか・・・カイ助も 怖かったんだよね。

いやいや・・・。
本当は ごんたまの もの凄い緊張が カイ助にモロに伝わってたんでしょうね~。

母さんが帰宅して  ごんたまが落ち着いたのを見て・・・。
カイ助も もう大丈夫だな・・・って 安心したんでしょう。



パパだって!!
私が帰宅したって ごんたまからのメールを貰った途端っ!!
安心したのか 全~然っ! 電話もして来ないしっっ!!!(苦笑)


「高い所に 逃げろ。」って メールありましたけどね。
高い所って どこだよ?(笑)

確かに 目の前小学校ですからね。
そこに 逃げろって事だと思いますけどね・・・。



今回は パパが・・・。
遠くに居ても ごんたまに的確な指示をしてくれたんで 母さん安心して
帰る事だけに 専念出来ましたし・・。
クッタクタになって 帰ってから 支度!!なんて事なかったので
電話での 絶妙なアシストは・・・・本当~~に助かりました
何よりも・・。
ごんたまが パパの声で安心したみたいです(笑)


そしてっ!!

こんな 災害などのイザ!と言う時 ・・・。
 ご近所さん  の存在は デカい!! 


毎回・・。
本当に感謝!感謝!ですよ






今まで・・・。
帰宅困難者になりそうになった事なんて・・・・ありませんでした。

自分で あんな場所から 1時間歩いたことも ありませんでした。
歩いたからこそ 分かった事も何個もありました。



もしも・・・震災があったとき・・・。


自宅まで時間をかけて歩けば  当然 喉が渇くんですよ。
ペットボトルって 必要だな~って そう思いました。
自販機の存在が めちゃんこあり難かったぁ~!!!

歩いてる人 みんな買ってましたもの。
飲み物をっ!

災害時には きっと停電しちゃってるでしょうから ・・・。
「懐中電灯 と 飲料水」 も 職場に常備しておくと良いですよね。


ですからね。
これからは・・・。

職場のロッカーには クッションの良い 「履きなれたスポーツシューズ」 と
「厚手の靴下」 そして 「小さい懐中電灯」 を 置くことにしました。

靴下は 大事です。
長距離を歩くとね・・・・変な場所まで筋肉がつったようになるんです。

靴ズレなどがあると 変な歩き方をするでしょうから・・・。
きっと 足や腰を痛めます。
クッションの良い 動きやすい靴と・・・厚手の靴下が・・。
体を守ります。



あれさえあれば・・・。
どうにかして 自宅に辿り着けることも 分かりました。

今回は ・・・。
本当に ドッキリした体験でしたけれど・・。
これからの事を 思えば ごんたまにも母さんにも 良い経験になりました。



お陰でね・・。
翌日は お尻から 太ももの付け根まで 筋肉痛でしたよ。

毎日1日中! 仕事で歩いて走ってしてるし 下半身には自信あったんですけどね。
坂道や・・・階段・・・歩道橋

ビルの中とは ・・・当然 違いますからね~。


皆さんのお宅周辺は 大丈夫でしたか?



110923_1317~01
   これから ロッカーに常備する 靴&靴下・・


やっぱり・・・。
備えは 大事ですねっ!!



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
  最後まで読んで下さって ありがとうです~!!




14 : 14 : 21 | 未分類 | コメント(18) | page top↑
<<ハナ坊に 逢いに・・・♪♪ | ホーム | 3ヶ月ぶりの検査っ!!!>>
コメント
----

かいままさん、無事で良かった~。
ニュースで住民の半数以上に避難指示が出たと言っていたので
大丈夫かと本当に心配でした。
東京でも電車が停まり帰宅困難者が大勢出たみたいです。
雨に濡れながらも歩いて帰ることを選択して正解でしたね。

そしてごんたまちゃんも偉かった!!
パパさんの電話の指示に従ってちゃんと避難する準備をして、
あの小さかったごんたまちゃん、本当に成長しましたね。
カイくんもごんたまちゃんが家にいてくれて心強かったでしょうね。

雨に濡れて長時間歩いて筋肉痛も大変でしょうが風邪等ひかれてませんか?
三連休はゆっくり体を休めてくださいね。
by: mieko * 2011/09/23 20:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは、かいままさん

実はパパの妹さんが今名古屋に住んでて同じ日に電話を入れてました。
こちらの心配よりも本人のほうがおちついていたらしく我が家でもびっくり。
それにしても今年は大きな災害が続いているのでホント油断できないですね。
しかしごんたまちゃん、うらやましいくらいしっかりやさんです。
いいな、我が家の娘もはやくめざめてほしいです。
by: ルナまま * 2011/09/23 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

セナもニュース見て、飛び上がってしまいましたよ~~(汗)
だって、聞きなれた地区の名称が何度もテレビから聞こえてきていましたから・・・・。

今回の記事、3月11日の震災を思い出しながら、手に汗あきながら拝見しました。
とにかくかいままさん、ごんたまちゃん、パパさん、そしてカイ君が無事で何よりです!!

備えあれば憂いなし、まさにその言葉に尽きますね。
セナも身に染みてそう感じました。
by: セナ * 2011/09/23 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

かいままさん、それはそれは相当お疲れになったでしょう・・・
無事にお家に辿り着けて、本当に良かった。。。

ごんたまちゃんもパパの指示を受けて、よく頑張りましたね。
カイ君の物はもちろん、ママの着替え。
更には お菓子まで詰め込んであったとは!さすがは女の子!!

かいままさんが帰宅できて、ごんたまちゃんの安心がカイ君に伝わったのでしょうね~
ウトウトしちゃって・・・かわいいなぁ。。。
パパさんも安心してお仕事に打ち込んでおられたに違いありませんよ。

本当に、無事で何よりでした。

これからの季節もまだまだ油断はできませんものね。
使わないで済むにこしたことはありませんけれど、しっかりとした備えが必要ですね。
by: サト * 2011/09/24 13:06 * URL [ 編集] | page top↑
--★ お返事 ★--

★ miekoさん ★

ありがとうございましたmiekoさん!
さっすがに 今回ばかりはキモを冷やしたって感じです(笑)

ですけど ビルの中ってのは全然外の事が分かりませんね~
しかも自分達がバタバタしてると テレビの情報など見てる
時間もありません。
外に出てみて初めて 何が起こってるのかやっと分かった・・・
そんな感じでしたよ。
実際夜は 自宅で寝たんですけど 後でご近所の別の方の
お話では かいまま宅の近くの庄内川あたりも(今回は上流でしたが) 
もうすぐそこでチャプンチャプン状態だったそうで・・・。
ひゃああああぁ~!!です。

でも・・・。庄内川が決壊となったら・・・。
それこそ どれ程の被害が出るんでしょうか・・・恐ろしいです。
ママが帰るまで自宅で待機・・・も 考えなくてはいけないと
そう思いましたよ。
by: かいまま * 2011/09/24 14:23 * URL [ 編集] | page top↑
--★ お返事 ★--

★ ルナままさん ★

>パパの妹さんが今名古屋に住んでて同じ日に電話を入れてました。

それは 気が気じゃなかったでしょうね~ルナパパさん。
かいままもごんたまも 全然知らなくてですね(汗)
知らない事が1番恐ろしいですよね・・・。
だって 1番危なかったのは 午後1時過ぎくらいだったみたい
ですけど・・。
その時には 何も知らずごんたまなんて 1階で昼ねしてたんですよ。
その日は ちょうど文化祭の代休日でした。
考えただけでゾ~っとしますよ。

ルナままさん宅のお嬢さんだって 命の危険があるような状態になれば
自然に色んな事できると思いますよ♪
なんたって・・・命がけですもの(笑)
by: かいまま * 2011/09/24 14:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

かいままさんお疲れ様でした!
ごんたまちゃんも偉かったね!!
ニュースを見てかいままさんを心配してましたが
大事に至らなくて何よりです。

私はこの日は、勤めている進学塾のHPが午後1時に
「関東全校舎、台風の為、休校」と発表があったので
幸運にも自宅待機しましたが、
YAM★YAMが新宿で帰宅困難になり3・11を悲劇を思い出しました(TεT)

今年は相次ぐ天変地異で日頃の防災への意識、ご近所との付き合い方等等
考えさせられる1年ですね。。。。。。。
by: さっこ * 2011/09/24 14:27 * URL [ 編集] | page top↑
--★ お返事 ★--

★ セナさん ★

>今回の記事、3月11日の震災を思い出しながら、手に汗あきながら拝見しました。

かいままもね・・・。
あの駅のもの凄い状態と・・・地上に出てからの大渋滞と
殺気だったあの感じ・・。
テレビで見た・・・3・11の状態に似てるって・・・・。
そんな事を思いながら 必死で歩きました。
自分1人なら こんな怖いと思わなかったと思うんですけど
自宅にごんたまが 1人でカイ助と共に居ると思うと
胃が痛くなりました。

飛んで帰ってやりたいのに いつも車で通る道は あっと言う間なのに
こんなに時間がかかるんだと 本当にそう思いましたけど・・。
実際歩いて帰れる距離なんだと それが分かりました。
実はね この前の3・11の時に 歩いて帰れるように靴を準備しなくちゃねって
購入してあったんですよ。
なのに それを未だに職場に持って行ってなかったんです。

自分の身で体験しなくては備えれない・・・情けないです~。
ご心配ありがとうございました。
by: かいまま * 2011/09/24 14:32 * URL [ 編集] | page top↑
--★ お返事 ★--

★ サトさん ★

>カイ君の物はもちろん、ママの着替え。
>更には お菓子まで詰め込んであったとは!さすがは女の子!!

避難グッズの中から チョコクッキーとかが出てきて大笑いでしたけど
パンやレジャーシートなども入って居て 必死で動かない頭を回転させた
んだろうな・・・と 切なくなりました。
でも 今から思うに カイ助のドッグフードなどが 入ってなかったかも(笑)

私が帰ってからは カイ助 本当に大人しくて・・・。
ごんたまが ブーブー言ってるのが 本当に?って感じで
ず~っと いい子でバリケン入って寝てましたよ。
きっと ピリピリした パパとの電話のやりとり・・バタバタ荷造り。
兄さん 置いて行かれる!って 心配してたのかも しれませんね~。

ごんたまなんて 安心したら余程お腹が減ったのか・・・。
もの凄いガッツリ食べてましたよ。
そして カイ助同様 眠たくなっちゃって・・・その日の夜が1番怖いのに(笑)
まだまだ これから台風シーズンが続きますものね。
怖いな~災害ばっかり・・・・本当にもう 止めてほしいですよね
by: かいまま * 2011/09/24 14:41 * URL [ 編集] | page top↑
--★ お返事 ★--

★ さっこさん ★

YAMYAMさんも そうでしたか~。大変でしたね~。
本当にあれは・・・。
3・11を思い出して 怖かった。
弟がね・・東京で住んでるんですけど 警報が名古屋に出てる日に
携帯に電話くれて 大丈夫か!って・・・。
そしたら 翌日東京に台風が移動して・・・あの子も帰宅困難で
ホテルで泊まったみたいです。
まだホテルに泊まれればラッキーですよね 

かいままの実家も名古屋市内で かいままとは別の区なんですけど
庄内川から遠くない場所で・・。
ばーちゃんが もうすぐには歩けないから 今回もばーちゃんだけ
避難所へ連れて行ったみたいです。 向こうにはお友達も避難してて
一緒に一晩過ごしたらしいです。

今回もそうでしたけど 携帯が繫がりにくいんですよね。
メールは来るんですけど 電話が繫がりにくかった・・・。
秋田の友人からも メールが入ってて それを見て
そんなに酷い浸水なの!??って 状況が分からず歩いていたので
もの凄い不安でしたよ~。
少し前に頼んだ 震災避難グッズも・・・もうすぐ届く予定なんです。
by: かいまま * 2011/09/24 14:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

ホントに大変でしたねぇ。
無事帰れて、良かったぁ。
ごんたまちゃんもよく頑張ったね♪
カイ君、ままさんが帰って来て、ほっとしたのねー
居眠りして、かわいいわ。
ワンコってそういうところ、敏感ですよね。
だから、私も「雷怖い!」って言えない(>_<)
by: 7 * 2011/09/24 19:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

ごんたまちゃん、頑張りました。
かいままさんが帰ってきた時のごんたまちゃんのほっとした顔と
カイ君のほっとした顔、
安堵のため息が聞こえるようでした。

ペットボトル、私も心に留めておきます。
自販機、どこにでもあるけど停電だと使えないですもんねぇ。
当たり前のことだけど、なんだか頭から抜けてました。
by: kuro * 2011/09/25 06:55 * URL [ 編集] | page top↑
--★ お返事 ★--

★7さん ★

あんなドッキリは本当に初めてでしたよ~。
ごんたまもカイ助も きっとピリピリしてたんでしょうね~。
帰宅直後 ご飯食べてその後は・・・2人共 コックリコックリ
って感じでしたよ(笑)

>ワンコってそういうところ、敏感ですよね。

本当にそうですよね~。
そっか!(笑) 7さんも雷でビクビクしてたら こばんちゃんに
見破られますよね(笑)

出勤する際に シューズと靴下 持って行くつもりです♪
by: かいまま * 2011/09/25 14:32 * URL [ 編集] | page top↑
--★ お返事 ★--

★ kuroさん ★

>ペットボトル、私も心に留めておきます。
>自販機、どこにでもあるけど停電だと使えないですもんねぇ。

私もね そんな事思いもしなくて・・・。
だけど 考えてみたら 普段歩く事ないほどの距離を歩くんですものね
喉が渇くに決まってるんですよね~。
ペットボトルをロッカーに入れておいて 定期的に交換するのも
大事ですね。
定期的に交換を忘れてて いつのだよ?って なりそうで
怖いんですけどね(笑)

今回は 本当にヒヤヒヤで胃酸大量放出でしたけれど・・・。
でも実際に体験してみて 良かったと思えることもありました。
何にしたって ふつうに帰宅できる事が 有難いんですよね・・・・♪
歩きやすいシューズも 取り合えず今あるモノを 持って行くつもりですけど
色々探してみようかなと 思ってますよ。
by: かいまま * 2011/09/25 14:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

かいままさん、大変でしたね。
”母は強し”で、必死にごんたまちゃんとカイくんの所へ帰ろうとする気持ちが、痛いほどです。
そんなに凄いことになっていたなんて、想像もしませんでした。
やっぱり市内だからでしょうか。
庄内川が氾濫するなんていう事も、思わなかったです。ニュースでびっくりでした。

ごんたまちゃん、ひとりで頑張りましたね。
わが家も、持ち出し袋は適当にしか準備していないので、これを機会にキチンとしようと思います。
台風は、それ以上の被害が出なくて、よかったですね。
かいままさん、お疲れ様でした。
by: まひるま * 2011/09/25 15:01 * URL [ 編集] | page top↑
--★ お返事 ★--

★ まひるまさん ★

>そんなに凄いことになっていたなんて、想像もしませんでした。
>やっぱり市内だからでしょうか。

本当にかいままも ビックリですよ。
TVつけてなくて 全く何も知らなかったごんたまなんて
のん気に昼寝してたみたいでしたし~(爆)

そちらはこんなにパニックにはなりませんでしたか?
あれが・・・。
震災パニックみたいな感じなのかと 本当にそう思いました。
実際 震災時には 停電・・携帯の不通・・・もっともっと
様々な事が起こるのでしょうから・・・・
恐ろしいです。

かいまま宅には昨日 震災グッズが届きましたよ。
中身を確認しつつ また少しずつ揃えて行きたいと
思ってます。
取り合えず 職場に靴と靴下ですね(笑)
by: かいまま * 2011/09/26 07:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

出遅れコメント、申し訳ございません。
いやぁ~、かいままさん、大変でしたね・・・。
かいままさん地方、かなりの被害が出たとニュースで見ましたが
名古屋市民のほぼ半分に「避難勧告」が出ていたとは・・・。
そしてかいままさん、歩いてのご帰宅、お疲れ様でした~。
記事を拝見しているとあの3月11日の震災を思い出します。
あの時、私も帰宅困難になり・・・何より『らるく』が心配で
心配で・・・とりあえず帰る事だけ考えて歩き続けました。

でもかいままさんは雨の中ですものね~。
さぞかし大変だったろうと思います。
そしてごんたまちゃん、スゴイです。
避難勧告が出てこれだけのものを冷静に揃えられるとは・・・。

やっぱりこういう時ってご近所さんの言葉って有り難いですよね。
困った時は助け合う・・・大事な事だなぁ~ってかいままさんの
記事拝見していてつくづく思いました。

いやぁ~、でも本当ご無事で何よりでした。
そしてお疲れ様でした~。
カイ君もママさんのお顔見て安心しちゃったのでしょうね~。
可愛い♪♪
by: CERBERUS@『らるく』 * 2011/09/27 00:26 * URL [ 編集] | page top↑
--★ お返事 ★--

★ CERBERUS@『らるく』さん ★

>記事を拝見しているとあの3月11日の震災を思い出します。
>あの時、私も帰宅困難になり・・・何より『らるく』が心配で
>心配で・・・とりあえず帰る事だけ考えて歩き続けました。


本当に このお気持ちとっても良く分かります~。
ただ これだけで歩いたって感じですよね・・・。
みんなが殺気だって 町中が普段とは違う サイレンや
クラクションの音・・・。
非日常の世界が そこに広がってる感じでしたよ。

職場の方の友人宅は かいまま宅のお隣の区だったんですけど
そこは 床下浸水で。。。もう少しで床上だったとのこと
後でそれを聞いてもゾッと します。


さすがに かいままもかなり緊張してたんだと思います・・・。
家に帰っても ご飯が喉を通りませんでした(苦笑)
反対に・・・。
ごんたまとカイ助は ナンだか落ち着いちゃって 寝始めましたよ(笑)
もう出来れば体験したくない経験になりましたよ。
by: かいまま * 2011/09/27 07:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。